« 風張峠と初パンク | トップページ | 久々更新(新兵器投入) »

都心サイクリング(多分年内ラストラン)

職場は昨日で仕事納め。様々なことのあった激動の2008年も間もなく暮れていこうとしています。

今日は比較的天気も穏やかということで、久しぶりに都心を走ることに。約1ヶ月ぶりのサイクリングです。

いつものように6時頃家を出発、道路は空いていて7時前にいつもの神田神保町某駐車場に到着。7時半に走り始めました。

昨日ほどではないにしろ、さすがに冬ということで朝は寒いです。今日は「多分大丈夫だろう」と高をくくってシューズカバーを持って行かなかったことを後悔しました。

1ヶ月ぶりだからか、何となく疲れ気味で皇居を3周ほど回ったところで早くも小休止。先が思いやられます。

皇居から国会議事堂を通り、赤坂日枝神社へ。今日の安全をお祈りします。既に正月の準備が進んでました。

Dsc00239 朝の国会議事堂

Dsc00238 赤坂日枝神社

日枝神社からは紀伊坂を登り、迎賓館前を通って外苑へ抜け、表参道を往復、西麻布の牛坂を登ってから六本木ヒルズへ。

六本木ヒルズから程近い鳥居坂を無意味に?登った辺りでちょうど良い時間(=浪花家の開店時間)になったので麻布十番の浪花家へ。
その場で食べる用と家族用を買い込み、出来たてを味わってから一旦たい焼を車に積むべく駐車場方面へ。

途中アークヒルズ近くの桜坂を登り、スペイン坂を下ってから、神田神保町の駐車場へ。ここでたい焼を下ろし、今度はお台場を目指します。

晴海通りから勝鬨橋を渡り、さらに晴海大橋を渡ってお台場方面へ。今日はビックサイトでコミケが開催されているらしく、ビックサイト周辺は大変な人出でした。痛車も何台か目撃しました。

この辺りで最近症状が出ていなかった膝痛の気配を感じたので、お台場到着後すぐに水上バスで都心側に戻ります。

Dsc00237 水上バスから眺めたレインボーブリッジ

「もう切り上げて帰ろう」と思っていたところ、水上バスから東京タワーが見え、そういえば今年は東京タワーが出来て50年だったことを思い出し、日の出桟橋から東京タワーを目指します。

東京タワー手前にある増上寺は年末だからか大勢の人で賑わっています。増上寺と東京タワーを一緒に眺められるのこの場所は個人的なお気に入りです。

Dsc00236 増上寺と東京タワー

東京タワーは先日23日に50歳の誕生日を迎えたということもあり、大変な人出でした。真下から眺める東京タワーの勇姿は天に届きそうで何とも言えないです。

Dsc00235 50歳の東京タワー

東京タワーを後にして、今日の都心サイクリングは終了。恐らくこれが年内最後のサイクリングとなる予定です。

今年は職場が変わったこともあり、以前よりも自転車に乗る時間を作れなくなった1年でした。

一方で、(理由は分からないものの)暖かい時期には膝痛が出なくなり、ロングライドをこなすことが出来るようになった1年でもありました。

来年もボチボチ乗っていきたいと思います。

☆本日の走行距離:56.0km、平均速度:21.5km、最高速度:43.5km、総走行距離:4104.4km、2008年の走行距離:1810.4km

« 風張峠と初パンク | トップページ | 久々更新(新兵器投入) »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193655/26577573

この記事へのトラックバック一覧です: 都心サイクリング(多分年内ラストラン):

« 風張峠と初パンク | トップページ | 久々更新(新兵器投入) »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ